スエロ建築研究所のブログ

省エネ

住宅省エネルギーの技術講習を受講してきました。

2021年に施行され、300㎡以下の住宅において建築士から建築主(お施主様)への説明義務化となります。

省エネへの取り組みは、建築手法、設備手法、住まい方などによって変わります。

私たちも設計の段階で、できるだけエネルギー負荷や断熱性、気密性を考え、快適に過ごせる家づくりを提案できるように心がけております。

 

IMG_3525


細部

細かな納まりの確認に現場へ

大工さんが丁寧に仕事して頂いていて、綺麗に納まっていました。

完成まであと1ヶ月、楽しみです。

IMG_3484IMG_3512   IMG_3486IMG_3514IMG_3489  IMG_3503 IMG_3490


上棟

年末のバタバタ感が続きます(汗)上棟後、中間検査も問題なく終えました。

今回は梁表しの為、現場監督と部材の納まりや電気配線等の検討を綿密に調整中です。

天井高さ3.5mの空間のスケールも良く、今から仕上がりが楽しみです。

IMG_3358

IMG_3310 (1)


紙の照明

PAPER VOICE( at平和紙業)で年に一度だけ存在を表す不思議な研究所「PAPER LAB.」の展示スペース等のお手伝いをさせて頂きました。

最終回は「PAPER LAB. Living」というタイトルのもと、平和紙業さんの質感のある紙を感じていただく展覧会になっています。
展示設営以外にも、紙の照明のデザインから制作に携わりました。
紙の透け感を利用して、紙の重なり合いから幾何学の陰影が浮き出る照明です。
来場者の方々から、紙の照明にも興味をもって頂いたようで嬉しいです。

IMG_3208

IMG_3210

IMG_3218


現場打ち合わせ

IMG_3284のコピー

IMG_3299

西宮の住宅も完成まで大詰めの段階です。

現場では詳細な納まりの打ち合わせを工務店さんと大工さんと確認していきます。

お客様にも素材の最終確認です。もう少しですが、気を抜かず慎重に進めてまいります。

 

 

 


淡路のイエ

写真 2019-11-13 16 11 26

基礎のコンクリート打設後、現場打ち合わせに行ってきました。
フラット35Sにも対応する為、基礎貫通キットは給排水管のコンクリート埋設部をサヤ管化し、その中に可とう管を設置しています。後々の点検・補修もコンクリート躯体を傷つけずに行えるので、良いです。

コンクリートも美しく仕上がっていました。


キッチンカー

休日、住吉にあるnimo alcamoさんの移動販売車の製作を少しお手伝いしました。

普段は週末限定でランチ営業されています。

ヘルシーなカレーでよりスパイスが効いていて美味しかったです。

IMG_3009

IMG_3007


-About

  • スエロのいろんなこと
  • 仕事のこと
  • 出会った人のこと
  • 遊びのこと
  • スローな感じでつづります

-Caregory

-Archive