スエロ建築研究所のブログ

スエロの看板ができました!

こんにちは。はじめまして! インターンの磯です。

 

このたび、スエロの看板がでました!*

ちょっとした角のスペースにフィットするようにサイズの違う2枚の木板を使い、

少し変わった形のA型看板を制作しました。階段型にカットしてあるのもポイントです ♪

デザインから制作までを自分で(少し手伝ってもらいつつ)行ったので

完成した看板は愛着が沸いて、、、可愛くて可愛くて仕方がありません 。笑

 

unnamed (2)

unnamed (1)

unnamed

 

 

スエロへお越しの際にでもご覧になっていただければ幸いです。


「SITATE」

4月末、2階のミリバールギャラリーで家具職人/萬代英志さんによる「SITATE」の展示会に行ってきました。
DSC00315
机、食器棚、本棚など丁寧に製作されています。
細かなこだわりが随所に感じられる家具です。
残念ながらミリバールギャラリーでの展示は終わってしまいましたが、また機会があれば、手に触れてみて頂きたいです。
writing/nakatsuka
DSC00314

SHITATE【仕立て】
選ぶ、よりも、仕立てる。
『仕立て』とは、
すでに出来上がったものからどれかを選ぶのではなく、本当に必要なものを考え、見つけ、かたちにすること。
暮らしの外からやって来るのではなく、中から生まれてくるもの。
〈パンフレットより抜粋〉


嵐山へ

2
先日、嵐山に行った時に天竜寺を訪れました。
嵐山を借景にし、池を中心とした池泉回遊の日本庭園です。
縁側から見る景色は壮大で、自然が建築を取り込んでいます。
束の間の休息になりました。


アンドレアス・グルスキー展

アンドレア・グルスキー

国立国際美術館で5月11日まで開催されているアンドレアス・グルスキー展へ行ってきました。
どの作品も美しく、虚構と事実が共存している作品「バンコク」や圧倒的な情報量を写真に構成している「99セント」には特に感激しました。


謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。

元旦に住吉大社へ初詣に行ってきました。おみくじは「大吉」!

今年一年皆様にもいいことありますように!!

20140106-170807.jpg


奈良ホテル

IMG_2547

明治42年に辰野金吾が設計した建物です。

皇族の奈良宿泊の際に利用されることで有名です。

100年経った今でも色褪せず創業当時を偲ばせる雰囲気を保っています。

ホテル内には一般利用できるテーラウンジもあり、ゆっくりとした時間を過ごすことができました。


岐阜へ小旅行

 

21

岐阜建築士会主催の講演会に行ってきました。

やはり大阪より少し肌寒いですね。

登壇者は広島の建築家三分一博志さんです。

近作では、写真の六甲枝垂れや犬島の精錬所が有名でしょうか。

環境と向き合い、場所固有の特性から建築にアプローチする手法は海外でも高く評価されています。

今回の講演で一番印象深かったのは「自然に少しだけ手を加え、準自然としての建築を目指したい」という内容です。近年微視的な視点で建築に取り組む建築家さんが多い中、地球規模という巨視的な視点で考え、繊細に建築に落とし込むという行為に心打たれると同時に、色々考えさせていただきました。

今回の小旅行は少し立ち止まって自分を見直すいい機会でした。

 


-About

  • スエロのいろんなこと
  • 仕事のこと
  • 出会った人のこと
  • 遊びのこと
  • スローな感じでつづります

-Caregory

-Archive